我が家の家族達

半年程前より、我が家に次々と家族が増えていっています。
別に子供が出来たとか言う訳ではないのですが。
増えていっている家族、それはアルパカッソ(アルパカのぬいぐるみ)です。
きっかけはTwitterでした。
妻が虹色のアルパカッソ(ピンク・黄色・水色の3色)のとあるアカウントをフォローしたことが始まりでした。
そのアカウントを見て「可愛いね」と夫婦で話をしていたのですが、調べてみた所似たような物が通販で手に入ると言うことで妻には内緒で注文しサプライズでプレゼントした事が始まりでした。
最初は「この子だけだよ?」と話をしていましたが、購入したサイトやオークションサイトを二人で見て行くうちに「今回だけだよ」といいながら1ヶ月で1~2匹ずつ増えていって気がつけば11匹(1匹はゲームセンターのUFOキャッチャーの景品として入手)。
アルパカッソにも男の子・女の子といて、現在我が家には男の子が6匹、女の子が5匹といるので妻にはキリが悪いから女の子もう一匹ほしいねと言われているのでその内また1匹増えることがあるかもしれないです。
毎晩今夜はこの子と寝るなんて夫婦の会話がを楽しく感じ、我が家が夫婦仲良く笑顔で過ごせているのは私がサプライズで購入したアルパカッソのおかげなのかもしれません。

行ったっきり娘

2歳の娘はまた隣近所に住んでいるじーちゃんの家に遊びに行きました。
休みの日には旦那が娘をじーちゃんの家に連れて行って、娘を一人置いて帰ってくるのが習慣になっています。
まあ、娘がじーちゃんばーちゃんが大好きなのはいいんですけど、じーちゃんばーちゃんも喜んで毎週待ち構えていますし。
ただ、行ったら帰ってこないのが困りものです。
今回もお昼になったので旦那が娘を迎えにいったのですが、娘は車で数分のところにある大きな公園に遊びに行きたいと駄々をこねて帰ってきません。
もう1時近いんですけどね。
みんなお昼御飯も食べてないんですけどね。
旦那は孫に大甘のじじばばにちょっと行ってすぐ帰ってくると言い含められて、一人で家に戻ってきました。
帰ってくるわけないじゃないですか。
まあ、ちゃんとチャイルドシートに娘を乗っけて出掛けていったようなので、その辺は改善されましたが・・・予想通り、じじばばの車が戻ってきたのは2時半過ぎてからでした。
旦那がまた、娘を迎えに行くと、今度はじじばばの所でご飯を食べていたそうです。
味なしのチャーハン擬きとトマトを。
うちで用意していたご飯は晩御飯に回ります。
お昼にはちゃんと帰ってきてくださいよ!